sizumu流Car Life

SIZUMU流Car Life

クルマって楽しい!!

ユニバーサルジョイント再生

部品が無いのなら有るものを再生!!

 

って事で、ドライブシャフトのユニバーサルジョイントを再生しようと思います。

とは言っても、リビルト品のようにほぼ新品にとは行きません。

 

実際にこのユニバーサルジョイントを再生してくれる会社もあります。

 

より完璧を目指すのであれば、そちらにお願いすることをお勧めします。

 

 

結果

何事も再生できるよって話なのですが…

 

ココは何事も自力でやってみたいワタクシがどこまでできるか?チャレンジしてみます!

 

まずは、前回分解したベアリング部、このスラストベアリングを一つ一つ掃除します。

コレ、一個ずつパーツクリーナーとウエスで掃除しましたが…

このブログ書きながら思ったのですが…

 

灯油で洗えば良かったのでは???

 

なんでだろう??灯油で洗うって事がすっかり頭から抜けていました!!

 

自分が整備を始めた頃は灯油を使って洗浄台で部品を洗うって事があったのですが…ここ数年そんな作業した事無いですね。

いかんなぁ~。。

 

ともあれ、面倒ながら一個ずつパーツクリナーで綺麗にしました。

コレを4個…

結構面倒です。

 

このスラストベアリング1個でも無くすとちゃんと組めませんので、何度も個数数えながら注意して作業しました。

 

で、例の中心の十字の部分…

ここをスパイダーって呼ぶのかな?

掃除しているベアリング部分と、このジョイント全部を含めてスパイダーと呼ぶのでしょうか?

自分は後述で習いましたが…

 

では、コレはなんて名称でしょう??

まぁいいや。

 

このベアリングに刺さる部分の段付きは駄目ですよね。

ココを修正します。

ちゃんとしたリビルトだと多分、ここにちゃんと肉盛りした後、規定のサイズに切削するのだと思います。

 

自分の場合はこのまま段付きが無くなるまで磨いてみようと思います。

 

勿論、削った分サイズが小さくなるので、ベアリングと組んだ時にクリアランスが大きくなり、ガタが出る可能性はあります。

使えそうにないくらいガタが発生した場合は、ちゃんとした業者に出そうと思います。

 

現代の車はこの様なユニバーサルジョイントではなく、トリポートジョイントという構造になっていますが…

このトリポートジョイントもブーツが破れてグリスが抜けたり泥などが侵入して同じようにガタが発生するのですが…

コレまたリビルト業者がありまして…

 

そのリビルト方法が段付きを研磨して、グリスを交換して再調整らしいので…

(厳密にはもっと細かい事をしていると思いますが…)

同じようにできないかな?

単純脳のsizumuは思ったのです。

 

まぁ、モノは試し!

チャレンジしない者は臆病者!

 

って事で!

磨いてみました。

どうです?何処が段付きがあった箇所か解らないくらい綺麗でしょ??

チマチマ手作業でもココまでやればできるんです。

ちなみに、上にデジタルノギスがありますが…

磨いていない箇所との差は0.01mm

つまり、表面を0.005mm削った事になるのですが…

 

うーん…コノ差はガタとなるのか??

厳格なレースの世界ではNGな誤差ですが…

果たして…

 

ベアリング側も綺麗に掃除して、新しいグリスを詰めながらスラストベアリングを組み込みます。

いやね、この作業をしながら何が大変って…

画像撮る事…w

 

作業中は手がグリスべっとりじゃないですか?

 

スマホで撮影してるんですけど、そのままでは触れないじゃないですか?

その度に手を洗って撮影するので…

 

で、その割に使ってる画像はコレくらいですからねw

撮影の技術も向上しないとですね!

 

そんな訳で、清掃&グリスアップ完了!

自分はこのように細かいケースに分けて分別して作業してます。

100円ショップのモノを非常に多用してますw

組み立てるとこのような感じになります。

ここでガタを確認しますが…

ほぼ、ガタは感じられません!!

動きも凄くスムーズ♪

 

でも、まだこれからシャフトに組み込んでみると解りません。

うまく行くといいなぁ~。

作業前の状態からすると恐ろしくスムーズな動きなので…

ワクワクの方が大きいですが…

 

油断は禁物!

僅かな違和感を見逃さないようにしないと!!

さ、次回は組み込んでいきます。

 

なんか、今回のブログ…非常に地味な画像ばかりで面白味が無いですね…。。

こんなのがしばらく続きそうです。。

 

駆動系再び

暑い日が続きます。。

 

この時期の整備作業は本当に大変です!

毎日ぐったりな日々です…

 

でも、休みの日でもマイカーをイヂってるのですが…

 

作業着で汗だくになのです…

 

なんか…

自分ってどんだけ?と思ってしまいますが…

 

クルマの整備は大好きなんです。

 

でも、熱中症には注意ですね!

 

仕事のように納期なども無く、のんびりマイペースでの作業なので、体に負担は少ないと思っていましたが…

 

仕事ではこんなこと無かったのですが…

 

家の駐車場でぶっ倒れそうになりました!!

 

油断はいけませんね!

皆さん、ガレージライフでの体調管理は気を付けて楽しみましょう!!

 

 

さてさて、ウチのコですが…

 

ブレーキ関係をやっている途中に駆動系の不具合が発見された訳ですが…

一つづつ解決していきましょう!!

まずは、クラッチのパイプですね。

ま、ここはある程度想定内でしたので…

 

パイプを造り直す事にします。

 

やっぱり、自分程度の人間がお手軽な工具で造るダブルフレアなんて…

 

なので、今度はシングルフレアにします。

 

造り直しです。

で、今回は少し改良しまして…

 

前回のパイプ組んだ時に、マスター側のジョイントがクリアランスが大きすぎてなんかイマイチだったんですよねー。

 

結果的にココは漏れ無かったんですけど…

なんか、ガッチリさせたいんですよね。

 

って事で…

中国製のフレアナットの大きすぎるクリアランスを埋めるために…

 

少し大きいサイズのパイプを使う事に

これを使って、メインのパイプジョイントをガッチリ抑えようと思います。

こんな感じです。

ある意味、ダブルフレア!!w

これで組付けはガッチリです!!

早速、組み付けました♪

で、組み付けた後に気づきましたが…

前回塗り忘れた場所…

 

今回も塗り忘れましたw

 

また外して塗り直すのも面倒ですし…今回はシングルフレアなので出来るだけ付けたり外したりって事はしたくないので…

このままシューって塗りました。。

ここいらの詰めの甘さと言うか…適当さが自分らしいかなぁ~。。

 

とまぁ、クラッチパイプは造り直しましたので、またマスキングテープを貼って(漏れを解りやすくするため)様子を見ます。

 

そして…ちょっと厄介なドライブシャフト…

まずは取り外す事にします。

取り外す為にはハブと固定されている、コノ30mmのナットを緩めないといけません。

見るからに入る工具無さそうですよね。

なので、お手軽な安い30mmのメガネを購入して削ることにします。

いつものDIY店で1000円弱で購入。

ハブのナットなので、30mmのナットとは言えそんな高いトルクで締まってはいないので、こんなもんで十分です。

 

これを削って入るサイズにします。

家にはグラインダーが無いので、会社の工場で削りましたが…

あてがって確認はできませんので…

大体で…

で、実際に持ち帰って休みの日に使ってみると…

あ!惜しい!!

 

削りが足りないかなと思いましたが…向きを変えると入りました。

テーパー状になっている側がナットの根本側になるので…舐めないか心配でしたが、大丈夫でした。

無事緩めて…

ドライブシャフトを取り外しました。

さて、こっから問題のユニバーサルジョイントを分解するのですが…

ネットで見ると間違った外し方をしている方が多くて…

最初は分解の仕方もココに載せようと思ったのですが…

 

すみません!すっかり画像撮り忘れました!

 

自動車整備を名目にしてるサイトですら間違っていたりしましたので…

ココは素人が手を出すのはお勧めしません!!

 

状況によってハンマーを使うので、叩く場所、当て方、支え側を間違えると取り返しがつかなくなります。

 

しっかりとした信頼できる整備工場にお願いしましょう!!

 

ま、今時この部品を交換する事なんて無いですからねw

 

ただ…自分のように旧車などを扱うのであれば、自己責任と覚悟を持って、色んなサイトを見て正しい外し方を見つけて下さい。

 

ハブ側を外したのがこの状態ですが…

やり方を間違うとこの赤線の部分を変形させてしまいます。

変形してしまったらもう使えませんからね!!

 

さて…分解しましたが…

ベアリング部はこの様な状態

本来はグリスに満たされて、このニードルベアリングがスムーズに転がるのですが…

泥が侵入して、すっかり油っけが無くなってますね。

 

これではスムーズに動くわけ無いです!

 

ってか、コレでよくあんだけ動いていたな。

 

どうしようか悩んだけど分解して良かった。

反対側も同じように泥まみれ

この部品が、十字型のスパイダーと言う部品に差し込まれるように取り付けられているので、計4つあるのですが…のこり2つはソコまで酷い状態ではありませんでした。

何度も言いますが…

この部品はもう手に入らないので、交換ではなく再生をさせます。

なので、分解にはとても慎重に作業しました。

スパイダーも動きの悪い箇所はしっかり変なアタリが付いてしまってます。

こういう箇所を修正していきます。

逆に…、無事の場所は綺麗なもんです。

最初はせっかくだからデフ側や、もう片方のドライブシャフトも全部オーバーホールしようかと思いましたが…

この感じだと、悪く無い場所を分解するのはかえってシールを傷めたりとリスクがありそうです。

 

あと…結構大変ですしねww

 

さぁ楽しくなって来たぞ♪

 

 

あやうく…

 

ネットオークションや、ネットショッピングで騙された事ありますか?

 

自分はヤフオクAmazonなど使うのですが、失敗した事は無いです。

 

妻はAmazonなどの信頼できるショッピングサイトならまだ良いけど

 

個人がしてるオークションに10000円以上出すのは怖い!!

 

と言います。

 

私は…上記のようにまだ痛い目にあった事はありませんので…楽器を購入したのが一番高価な買い物ですかね?

 

現在メインで愛用のフェンダーUSA・アメリカンスタンダードのジャズベースです。

一番高価と言ってますが…確か7~8万くらいだったかと…。。

 

妻は「オークションにそんな高い金怖くて出せない!!」って止めたのを振り切っての購入でした。

 

ま、結果はメインで使ってるので良い買い物でした。

 

さて、そんなネット危機感ゼロの私が今一番欲しくて捜している物があります。

 

そうです!

コスモのブレーキピストンです。

色々調べてるのです。

新品で購入できれば良いのですが、勿論ありません。

 

ヤフオクでも出てはいますが…

かなり高価。

 

色々調べてみると…

 

研磨→再メッキ

にて再生はできるようです。

 

そこで、

県内のメッキ工場を検索電話問い合わせ現物確認

して頂きましたが…

 

田舎の小さい工場です。

 

巣のできた部品を綺麗に直すにはまずは元のメッキを削り取る必要があるので…

ソコまでの設備は無いとの事。

 

しかし!

 

小物部品をそのままメッキする事は出来るそうで、よくバイクパーツのボルトとかもしますよ!との事♪

 

なるほど!この先細かい部品お願いしちゃうかも!!

 

まぁ、それはそれで…

実際にブレーキピストンの再生をしている工場を教えて頂いたので、そこへ問い合わせ。

 

なんと価格が一個10000円オーバー

うーん…全部で40000円オーバー

 

ちとそれは懐が厳しい!!

 

でも、再生できる事は解った!!

 

これは最終手段だな!

 

でも、もっと何か方法があるはず!!

と調べていたのです…

 

流用とか、社外パーツとか…

 

絶対あるはず!!

 

しかし…ネットでいくら調べても出てこないんですよねー。

仕事で提携している部品屋さんに問い合わせても無いんです。

通常ならピストン一個3000円くらいなんですけどね。

 

気長に色々調べていたんですよ。

で、

色んな方法を考えたんですよ。

 

①専門の業者さんにて再生

②オークションで良い中古品購入

③いっそ、このまま組んじゃう

④気長に流用品を捜す。

 

ネットでコスモスポーツ用のブレーキピストンで検索すると出てくるのですが…

まぁ~高い!!

 

セットで50000円とか…

 

絶対足元見てるだろ!!

 

そうやって色々漁っていると見つけました。

14477円

 



お!コレくらいなら良いかも!

社外品ですが、そもそも純正品は諦めていましたので…

とりあえずお気に入りに保存しておきました。

 

 

さて、話は少し変わって…

 

以前ネットの調子が悪い! とここで書いていましたが…未だに解消はされていません。

一番怪しいのはWi-Fiの受信機だとは思うのですが…

 

コレも後々購入する予定なのですが…

 

でも、それ以外でも色々調べて…

セキュリティが何か誤作動してないか?と思い…

 

NTTからのセキュリティーをアップデートしてなかったかも!

 

と思い確認してみたら…なんかそもそもインストールされてなかったみたいで…ww

 

インストール&セットアップしたんです。

 

結果、インターネットの不安定にはあまり関係は無かったみたいなのですが…

 

 

で、

 

そろそろ例のブレーキピストンを購入しようかと思い、お気に入りに保存していたページを開こうとしたら…

 

セキュリティに引っ掛かりました!!

「詐欺サイト」との事!

え?うそ!?

 

 

それでも、ブレーキピストンが欲しい私は「セキュリティがシビアだからだろう!」と、それでもまだ買う気満々でした。

 

で、会社でパソコン等に詳しい方に聞いてみたんです。

「こういう警告が出るんですけど、止めといた方が良いですかね?」

と、すると…

その会社概要確認してみて!」

というので確認すると、しっかり細かく載っています

ネット公開してるからココで出しても問題ないよね?

 

こんだけはっきり載せてるから、ちゃんとした会社じゃないの?

と、思いましたが…

 

「会社の住所調べてみて!」

というので調べてみると…

 

住所はなんか普通の住宅。

会社名で検索すると

まぁ~出てくる…出てくる…

 

 

 

こんだけ出てくるって事はやっぱり止めといた方が良いんでしょうね。

 

こんなに普通に存在するんですね。このようなサイトが。

 

ちょっと、危機感を感じました。

 

本当に買いそうになりましたから…。。

 

皆さんもご注意を!

 

ってかですね、このような事している方々に何が腹が立つって…

騙されそうになったからでは無いのですよ!!

 

こんな、しっかりしたサイトを作れる技術があるのに、なんでその力をこんな事に使ってるのか…。。

 

残念で仕方ないです。

 

自分なんて、このブログ一つ書くのに何日かかってるのか…。。

 

逆に言うと、そんだけ人を欺くことは美味しいのでしょうかね?

 

このような人を欺く者を減らすには、騙されない知識を我々消費者がちゃんと持っていないといけませんね!!!

 

自分は本当に油断していましたから…。。

アブナイ!アブナイ!

 

私のF1観戦

7月24日よりF1日本グランプリのチケット販売開始されましたね!

 

去年はホンダ最後の年だったけど…残念ながらコロナ禍で開催されませんでしたね。

 

今年はなんとか開催して頂きたいです!!

 

自分も見に行きたかったのですが…

他のイベントと重なったので断念しました。

 

私は、F1が大好きです!

 

セナ・プロの90年代から見続けています。

 

 

でも、最新情報やレース内容に色々と語るのはあまりできないです。

 

だって、TVで見ているだけのファンなので、現場の本当の事は知らないですので…

 

実際に鈴鹿もこれまでに3回しか行った事はありません。。

 

画面から見て想像しているだけなので…

ワタシが何を言ってもソレはいわゆる

「ソレってあなたの意見ですよね?」

状態ですからね。

どうしても好きなドライバーやチームを贔屓目に見てしまいますしね。

 

ちなみに…自分は…

ハミルトンと、フェルスタッペンと、ルクレールと、サインツと、ペレスと、角田と、リカルドのファンです。

 

チームでは、

レッドブルと、フェラーリと、メルセデスと、マクラーレンと、アルファタウリと、アルファロメオと、ハースのファンです。

 

もう、コノ方々か活躍してくれれば見ていてハッピーです♪

なので、この中の誰かは必ず活躍するので、いつもハッピーです♪

 

今回は、そんな私のF1観戦スタイルをちょっと紹介しようかと思います。

 

F1を視聴するにはフジテレビNEXTDAZNの二択になります。

自分はDAZNです。

 

理由は私には家庭でTVチャンネル権が無いので…

 

PCを使ってインターネットからの視聴するしかないのです。

 

しかも、仕事上オンタイムで見れない事もあるので、アーカイブ視聴が可能でないと…

 

フジTVの方が価格も安くて、タイムラグも少ないのですけどね。

 

ウチはネット環境があまり良くないので、いきなり途切れる事もあります。

 

どちらのチャンネルも其々の解説者や司会者での好みはあるかもしれませんが…

 

多分フジの方がよりマニアックと言うか…往年のF1関係者や、何と言っても川合さんが居るので、込み入った核心に迫った内容の話が聞けるかもしれません。

]

 

私はF1 オタクなので、金曜日のフリー走行から見てます。

 

フリー1や、3は時間的に早かったりするので帰宅が間に合わずアーカイブになることが多いです。

 

DAZN通常のチャンネルと、順位やらオンボード画像や、マップ表示のあるF1ZOONチャンネルの2種類あります。

 

ウチのPCは2画面にしているので、片方を通常、片方をZOONチャンネルにしてます。

ネット回線なので、両方の時間差が多少出るので、ソレを修正する作業が必要です。

ズレてると気持ち悪いですからねw

 

でもですね、レースウィークが始まるのは金曜日ですが…

その前からF1観戦のお楽しみは始まっているのです。

 

私がF1の情報を知るために重宝してるYouTubeチャンネルがあります

www.youtube.com

 

F1は世界を回るので、世に出ている情報は殆どが外国のメディア情報を翻訳しただけだったりしますが、ここのチャンネルの米屋さんは実際に現地に足を運んで、話を聞いて、状況を見て、実際に経験した事を自分の声でお伝えしてくれる数少ない本物のF1ジャーナリストです。

 

ネットで広まった情報源の解らない噂話でなく、F1サーカスの現場での本物の噂話を伝えてくれます。

ただ、本人も語っていますが、アンチも多いみたいで、苦手と感じる方も居るかもしれませんが…

 

インターネットで出てくる、発信源の解らない情報よりはよっぽど信頼できます。

って言っても

 

F1LIFEチャンネルもネットですけどねw

 

で、

 

このチャンネルでレース開催前の木曜日にF1レース予想をしているのです。

 

米屋さんとタロさんがそれぞれ

「優勝」「角田順位」「中団トップ」「注目ポイント」

を予想するのですが…

米屋さんの予想はさすが!なるほど!って思う事が多いのですが…

このタロさんの予想がエグくって面白いのです。

応援するといつも撃墜するのです。

最近では角田予想は悪い方向に行くのでしなくなっちゃいました…。

「タロノート」と呼ばれています。

 

ちなみに、今週末のハンガリーGPの予想はこちら

youtu.be

 

この二人の予想に乗じて、自分も金曜日のフリー走行を見ながら予想を立ててみるんです。

 

予想を立てると、ドライバーやチームの特性、得手不得手などを考え、より深く知ることになり、より楽しむことがができます。

 

で、決勝はPC画面で観戦しながら携帯で同じF1好きの友人とLINEチャットしながらみてます。

確か、DAZNでも見ながらチャットできる機能があったかもしれません。

私は使っていませんが…

 

チャットだと直接話すより文字だと自分の都合で返事もできるので気楽です。

 

こんな観戦の仕方を1年ほどしているのですが…

最近気づいた事が…

 

私の予想…「タロノート」よりもエグいのでは??

 

 

まぁ、当たる事は殆ど無いのですが…

ちなみに、先日のフランスGPの予想は

 

優勝   :ルクレール

角田   :9位

中断トップ:ガスリー

 

…。

ルクレールは突っ込んだし…

角田選手は予選良かったのに、オコンに突っ込まれてリタイヤだし…

ガスリーはまさかのQ1敗退で良いとこ無しだし…

 

そういえば…去年、「F1でいつも面白いレースが行われる」ってこのブログで「ベルギーGP」の事を書きましたが…

 

sizumu.hateblo.jp

 

…。

 

 

まさかの大雨で中断(ってかほぼ中止)

 

 

あれ?

 

自分ってF1の疫病神??

 

あ…

 

あぁ…

 

ソレは信じたくない!!

 

ソレに気づくと、思い当たることが多々…

書ききれない程に…

 

いやだぁ~!!!

 

 

 

最後に今度のハンガリーGPを控えめに予想しときます。

 

優勝→ラッセ

角田選手→12位

中団トップ→リカルド

 

 

 

果たして・・・。。

コレが変な結果になったら二度と余計な予想を立てません!!

 

 

 

ブレーキ関係 その6… のはずが!?

今日もコツコツとブレーキを修復しています。

 

シューが完成するまでに、リヤブレーキ周りを綺麗にできればと細かい部品を外せる部品は外して磨くことにします。

 

前回外したリヤブレーキの小部品ですが…

コレはブレーキフルードの漏れがあった右側なんですが…

結構腐食があります。

コレもドリルのに取り付けたワイヤーブラシでガシガシ磨いて、汚れや錆を落としました。

 

アフター↓

なんと言う事でしょう!

 

金属の輝きを取り戻しました!

 

結構綺麗になりましたね。

コレに保護用のクリアーを吹きました。

 

 

この車のリヤブレーキの部品の中で調整用のカム?って言うのかな?

シューの支点になる部分なのですが、ここを回すことでドラムとシューの隙間を調整します。

 

コレも分解して、腐食を落としてスムーズに動くようにします。

錆や汚れを落として綺麗にしても外からは全く見えない部分ですけどね。

 

動きは重要なのでココは丁寧にしときたいですね。

リヤブレーキの調整用なので、走行中に動くところではないですが…

(実際にこれまで固着したままで使っていたw)

 

直せるところは直しましょう!!

そうなってくると…

このドラムブレーキのバックプレート…

コレの錆も気になるなー。。

コノ部分を仕上げるためには…

 

ハブを取り外さないといけませんね。

(ハブ⇒中心のホイールを取り付けるボルトの出ている部分)

 

なんかね、現代の車と造りが違い過ぎるんで色々戸惑っちゃいますが…

まぁ、理屈は同じです。

 

部品の分解図などがあればより解りやすいです。

この様な旧車を所有するのでしたら、手に入れられる情報は出来る限り入手することをお勧めします。

 

現代車と同じように外そうとして、壊してしまっては部品が手に入らなかったりしますからね!

 

って、

思いながら触っていると…

どうもこのハブの回転にイヤァ~な引っ掛かり感を感じます。

 

ハブベアリング??

いや…違う…

 

奥のデフ??

 

いや…

 

 

 

ドライブシャフトだ!!

 

この車、現代のドライブシャフトとは違い、ユニバーサルジョイントを使ったシャフトなのです。

古いクルマは多いですよね。

友人のロータスもそうでした。

 

どうやらここが怪しい!!

 

試しに、CRCを沢山ぶっかけてみました。

 

すると…回転の引っ掛かりが緩和されました。

やった治った♪ラッキー♪

 

 

 

 

 

では無いです!!

 

これで良くなったと言う事は…このユニバーサル部分…

スパイダーって言うんですけどね。

コレが原因って事!!

 

まじかー!!!

 

この部品はなかなか手に入らないんだよ!!!

 

しかし…CRCで緩和されるって事はまだ軽傷なのでは??

デフ側のジョイントを外し確認…

あぁ~やっぱり…

このスパイダーと呼ばれる十字のジョイントの一部の方向に違和感…

とは言え、実際はこの動く角度は結構浅いので…

 

あ、いや!

 

今のうちにしっかり対策考えた方が良いかな。。

 

部品があればいいんだけどなぁ~。。

 

無いだろうな。。

 

と、懸念している箇所に異常があったので落胆していましたが…

 

 

まだ追い打ちが…

 

 

以前、クラッチのパイプを制作して、取り付けましたが…

 

 

ま、なんせ初めてパイプなんぞ作ったので大丈夫なのか心配なので、毎回作業するときにクラッチパイプの漏れ確認していたのですが…

 

あ…

 

 

コレ明らかに漏れてる跡。。

 

 

あぁ

 

今日厄日だ。。

 

2か月ほどは平気でしたが…

出来るだけエンジン始動するときに漏れテストをかねてクラッチをキコキコ踏んでいたのですが…

このくらいで漏れるようだと駄目ですね。

 

ココのパイプを造り直さないとね。

 

やっぱり、ダブルフレアにするのは自分にはまだもっとしっかりした工具を使わないと無理ですね!

 

ま、ここの奥の方のボディも、錆止め塗って、塗装するの忘れていましたので…

造り直す時に今度はちゃんと塗らないとですね!

 

 

 

 

 

倉庫整理再び。

我が家では、一階が駐車場になっており、階段を上がって二階に玄関があります。

 

この、駐車場が私のガレージです。

 

いや…ガレージなんて呼べるほどのモノではないですね。

 

 

コノわずかなスペースの奥にコスモを置いているのですが…

このコスモの横に配電盤が設置されています。

 

コレですね↓

電気会社より連絡があり、この電気メーターが交換時期らしくて…

 

コスモを移動して欲しいとの事でした。

 

現在、ジャッキアップして、リジットラックに乗せた状態です。

なので

 

一時的に地上に降ろすことになりました。

 

電気会社と日程の段取りをして、私の休みの日の午後に作業してもらう事になりました。

そんな訳で、午前中にリジットラックから降ろして、久しぶりにコスモに地面を踏んでもらい、車を前の方へ移動しました。

こうやってヤリスクロスと並べるとちいさいなぁ~。

 

ちなみに、コスモの室内からヤリスクロスを見ると…

この高さの目線になります。

 

ヤリスクロスでかっ!!!

 

そんなこんなしてると、妻のラウムが帰ってきました。

どうせなので三台並べてパチリ☆

実はヤリスクロスって車高そんなに高く無いんですよね。

ラウムと天井の高さはほぼ同じ。

なので、コスモの低さが解るかと思います。

 

何よりこの低いボンネットの下にエンジンが納まってる訳ですから…

ロータリーエンジンのコンパクトさが解るかと…

 

ちなみに…身長175cmくらいの方の目線で見下ろすとこんな感じになります。

あ、私は身長175も無いですので、平均的な身長の人の目線はどんな感じなんだろうと思って、合わせてます。

 

自分、どんな車にも乗れるコンパクト設計なので♪

 

さて…コスモを前方に移動させましたので…

 

この機会に、床などを掃除しました。

落ち葉やゴミが風が巻き込んで入って来ますからね。

 

あ…奥のバイク気になります?

 

コイツも冬眠中です。

 

ま…コレはそのうち

 

 

その左側の倉庫ですが、去年の年末に色々整理しましたが…

 

まだまだ要らないモノが押し込まれています。

スペースもできて良い機会なので

ちょっと中の整理整頓をしようかと。

引っ張り出してみました。

 

どん!

バイクのパーツが出てきます。

 

カウル一式や予備のフレームも…

でもですね、こんなもんではありません!

 

どどん!!

なんかわからない段ボールやら…

バイクのチャンバーやら…

でもですね…

 

まだ出てきます。

 

どどどん!!!

学生の時に使っていたパイプベットのフレームや、親父から貰った古いゴルフセットやら…

 

もう、倉庫の扉外して取り出しましたよ!

 

昔懐かしい、バスロッドまで出てきました。

いやぁ~我ながらこんなによく詰め込んだもんだと驚きました。

ゴルフセットやバスロッドなんて使う事は無いので処分します!

勿論、ベットのフレームも…

 

中にはこんなものも

RB26用のニスモのメタルガスケット…

 

の箱に入ってるノーマルガスケット。

以前書きましたかね??

 

昔、ここで友人のR32GTRのエンジンオーバーホールした事があるんです。

その時のモノですね。

 

ニスモだったんで捨てなかったのですかね?(笑)

 

さて、ここでお気づきの方…

 

そう!今回の本来の目的は

電気メーター交換のための車移動

 

 

 

なのですが…

 

 

 

ヤバいですね!!

 

この状況…

クルマよりもっと邪魔なモノが溢れています!!

 

昼飯抜きで片付けしました。

 

結局、スペースもなんとか確保ある程度作れて、電気メーターの交換は30分程度で済みました。

 

その後もしばらくは汗だくになりながら片づけました。

結構、要らないモノの分別やら、倉庫の中の棚の組み直したりと出来て良かったです♪

で、整理してる中で、2本のアルミホイールがあったんですけど…

コスモってPCDが120と今では特殊で、なかなか合うホイールが無いんですよね。

オークションで良さそうなのがあったので購入してそのままでしたが…

試しに合わせてみました。

 

…。。

 

残念ながら微妙にリム幅が大きすぎですね。

残念ながら使えませんね。

このコのホイールの話はまた別の機会に詳しくお話しますね。

 

しかし…

 

ブレーキが使えない状態ですが…

ほんの5m程度ですが…

 

エンジンかけて、クラッチ繋いで、動かす事が出来ました♪

 

いやぁ~それだけでも嬉しかったなぁ~。

 

はやくこの車で公道走りたいなぁ~!!

 

 

とりあえず、倉庫が片付け出来て良かった♪

って話でした。

 

 

 

 

 

何色ですか?

アタクシ、自動車関係の会社に勤めているオッサンです。

自動車販売店って、奇麗な受付嬢なる方が居ますよね?

 

ウチにも素晴らしいお嬢が居るんです!!

 

このお嬢が非常に楽しいので…少し密告をww

 

見た目はそうですねー。

Adoさんのアイコンの「チャンド」でしたっけ?

に似たような雰囲気です。

 

そう、近寄りがたそうな感じ…

 

可愛い感じでは無いですが…

 

まぁ、クールビューティーな感じですかね??

 

女の子で、このような車の販売店に就職してるんですから、勿論車好きです。

「それなりに…」ってなんて可愛い程度ではなく…

かなりの車好きです。

 

大学生の頃、思い付きで友人巻き込んでF1を見に行った強者です!!!

 

本当は彼氏とかもしれませんけど…本人は友人と言っておりました。

 

恋愛事情は全く謎です。

 

 

ワタシがよく行くDIY店でバッタリ会った事もありました…

 

彼女は一人ですた。

工具を漁ってましたので、選んであげました。

 

とあるミニ四駆サーキットでの目撃情報があります。。

 

一人だったそうです。

 

先日、釣りに朝から出かけると言っておりました。

 

 

最近、リサイクルショップで電子ドラムセットを購入したと言ってました。

 

 

家でベースを弾くと飼っている犬が吠えるので弾けないと言ってました。

 

なんか、これだけでも情報量多いですよね。。

非常に掴み処の難しい娘ですが…

 

クルマが好きで…何やらマイカーにも自力で色々と手を加えてます。

音楽環境にこだわりがあるのでしょうか?

クルマ全体をデットニングしまくってます。

(イメージ画像)

 

 

なんと!!天井や床まで。

 

イメージ画像

 

 

自宅で天井やらシートを外して作業したそうです。

 

流石にシートを一人で持ち運ぶのは無理だったらしく、父親を召喚したとおっしゃってました。

 

愛車は小型車です。

 

今時の女のコってこうなんでしょうか??

 

ほとんど化粧も無く、お酒も飲まないそうです。

 

 

作業でエンジンとかをバラしていると、ワクワクした目で見に来ます。

 

正直、汗だくで仕事していて、加齢臭を大量放出してるので…

若い子には近寄られたくないのですが…。。

 

そんなワクワクした目で質問されると、オジサンはドキドキしながら説明します。。

 

とにかく、今までに会ったことの無いタイプの女性ですね。

 

見た目が気が強そうな男っぽいところがあるんですが…

話してみると凄く愛嬌が良く、そのギャップにやられてしまうお客さんも居るのか??

 

しっかり業績は上げています。

 

ただ…女の子らしく虫は苦手なようです。

 

ウチの会社、田舎なんで周りが結構木々に囲まれてるんですよね。

なので暖かくなってくると、虫だけでなく色んな生き物がウロウロしてます。

蛇の目撃例も…

 

中でも結構蜘蛛が多いんですよね。

 

でも、蜘蛛が多いおかげでGは殆ど居ないんですよ。

 

Gは蜘蛛が天敵との噂をどっかで聞いたような…

 

でも、この現状を見ると本当なのかな?

 

そして、この梅雨の時期…よく現れてくるのが…

カエル。



たまにお客さんの車のバックドア開けたら隙間に居てびっくりする事が度々…

 

先日はなんと4匹くらい居ました。。

 

うちの会社、工場やらショールームやらで従業員の間で離れてても連絡できるようにインカムを皆着けているのですが…



そのカエル達を見たちょっと意地悪な上司がインカムで彼女に

 

「カエルがいっぱい出てきたけど〇〇さん、いる?」

って言ったんです。

 

普通の女子なら「いらねーよ!!」って言うだろうし、「キャー」って逃げそうな感じですが…

 

彼女は違いました!!

 

帰ってきた返事は

 

 

 

 

 

「何色ですか?」

 

 

 

 

……。。

 

 

 

意外な返事に皆フリーズ。。

 

 

え? 色??

 

 

え? ソコ??

 

 

 

自分が

 

「あ…あ…緑色だよ。」

 

と教えると…

 

「あ!可愛いヤツですね♪」

 

と嬉しそうにやって来て、素手で捕まえて

 

「あぁ~!!めっちゃ手の中で暴れる!!」

 

と言いながら楽しそうに、隣の林に逃がしてました。

 

 

男子従業員ポカーン。。

 

って感じでした。

 

男子でも触れない人多いのにね…。。

 

 

この娘のネタはこの先もあるかもしれないので…何か仮名つけようかな…ww

 

 

 

独身ですよー!!

 

車好き独身男子ー!!!

 

何やってんだー!!!

 

彼女にこのブログが読まれない事を祈ります。。